omelet2.exblog.jp
ホームページはこちら→http://www.hirumas.com

プロフィールはこちら→http://www.hirumas.com/profile.html

twitterのまとめはこちら→http://twilog.org/hirumas

哲学マンガ「オムレット」作者のブログ
by hirumas-omelet
自民党マニフェスト来た〜(爆)後出しジャンケンで負けるみっともなさ。。
だいたい自民党にマニフェストがあること自体おかしいだろ、と思っていたが、そのこと自体をズバリと言い当てているのが、白川さん。

発行人の信用が問題なのだ。

「今回の総選挙は、誰に政権を委ねるかの選択なのだという本質が分かっていないからである。自公“合体”体制に政権を委ねることの是非なのだ。マニフェストなど見なくても多くの国民は、自公“合体”体制に引き続き政権を委ねられないと思っている。それが正論なのである。」(引用ここまで)

ま、それにしても「後出しジャンケン」で出してくる今度の自民党マニフェスト、それなりに注目せざるを得なかったわけだが(とくにマスコミの対応、それへの監視という意味でもね)。。

いや〜、驚きました。

その驚きも見事に植草さんが明解に語ってくれている。

財源だけでなく具体策もない自民マニフェスト

「自民党は民主党のマニフェストについて、財源が示されていないと騒いでいたので、自民党のマニフェストでどれだけ明確に財源が示されているのかと期待していたが、目が点になるマニフェスト発表になった。
財源どころか、自民党が実行するという政策にどれだけの費用がかかるのかも明記されていないのだ。したがって財源についても記述はない。また、具体的政策内容が示されていない。自民党の度胸の良さには感服する。自らのマニフェストには財源を明示せず、他党のマニフェストには「ザイゲン、ザイゲン」と絶叫していたのだ。」(以上引用)

ちなみにこの植草さんの記事中で、麻生の高齢者は働くしか才能がない発言を「問題発言」とする報道を批判する記事がココログニュースに掲載されたとあるが、それを書いた「秋井貴彦」という記者は検索するといろいろ引っかかってくるが、相当にバイアスのかかった「記者」さんのようだ。ていうかココログニュースって、報道じゃなくてブログみたいなもんだよな。
[PR]
by hirumas-omelet | 2009-08-01 05:19 | 臨場哲学の辺縁
<< 総選挙の辺縁 民主のマニフェストがど〜たらこ... >>


賛同バナー

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー


カテゴリ
全体
臨場哲学の辺縁
INFORMATION
日記
アップル
未分類

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧