omelet2.exblog.jp
ホームページはこちら→http://www.hirumas.com

プロフィールはこちら→http://www.hirumas.com/profile.html

twitterのまとめはこちら→http://twilog.org/hirumas

哲学マンガ「オムレット」作者のブログ
by hirumas-omelet
ここらで「終わった」連中のリストを作っておこうか
小沢一郎降ろしプロジェクトの結果←うまくまとまってます。

ということで、「終わったヤツら一覧」

森田健作
森田健作氏に新たな疑惑が次々と浮上
結局千葉県民の負担でアクアライン800円

ますぞえ
新型インフルエンザ政府対応の誤りと影響
日本のゆかいな新型インフルエンザ対策

森田実(もう立ち位置がない…)
森田実の言わねばならぬ

そのほか御用メディア
麻生首相が3大紙の記者らと会食【きっこのブログ】+【麻生日誌】20日

世襲制限をめぐる朝日新聞の自民党提灯記事(2009.5.22)【思考停止新聞の末期症状】

岡田幹事長が会見中の携帯電話を注意する 

メディアが報じない大塚議員出色の質疑

そして、御用といえばこの人
<北朝鮮拉致>田原総一朗氏が安否発言でおわび文
[PR]
# by hirumas-omelet | 2009-05-23 04:32 | 臨場哲学の辺縁
正義って何なんだ〜再録
評論誌LaVueに掲載した三部作のうち、正義って何なんだ〜のみ、ネットで読めない状態になってましたので、こちらに再録しました。正義がないがしろにされる昨今、ぜひご覧下さい。
[PR]
# by hirumas-omelet | 2009-05-20 05:15 | 臨場哲学の辺縁
アナログ放送終了と同時に新聞各社も廃業しては?
1日前の東京新聞(17日朝刊)より

f0096658_23521498.jpg


…よっぽど悔しかったようだな(笑)。

マスコミの偏向というかほとんど陰謀に近いものが、いよいよ誰の目にも明らかになり、彼らの末路も見えてきたようだ。

というわけで、本日の重要記事四件

鳩山由紀夫首相の誕生と自公政権の終焉

鳩山民主党は「小沢院政」批判に惑わされるな!——戦術的後退と戦略的前進

逆風下で党勢急騰を示す鳩山民主党世論調査

世論が大事」と言うデタラメ
[PR]
# by hirumas-omelet | 2009-05-18 23:37 | 臨場哲学の辺縁
マスコミ・権力の陰謀はすべて裏目に
「小沢院政」で何が悪い?

鳩山新代表就任〜『小沢院政』上等!

政権交代を実現させ是非、日本の世直しを断行して貰いたい!【鳩山新代表】(記事より引用)小沢前代表が掲げた「生活者第一」「政治とは生活」というスローガンに誤りはない!その意味において「小沢路線の継承」が「傀儡」だというのであれば、それのどこが悪いというのだ!

民主党の見識を示す鳩山由紀夫新代表選出
[PR]
# by hirumas-omelet | 2009-05-17 01:00 | 臨場哲学の辺縁
つまり、弔い合戦ってことだろう
号外)小沢代表が辞任 テレビ血盟団に撃たれても「男子の本懐」(ベスト記事か。以下引用)これに先立ち民政党が政権党だったころ、井上財務大臣が仕えた浜口雄幸総理大臣は東京駅で3メートルの至近距離から銃弾を受けました。鉄道病院の医師が、「総理、たいへんなことに」とつぶやくと、浜口は医師に「男子の本懐です」と語りました。偶然プラットホームに居合わせた幣原喜重郎・外務大臣がかけつけると、「男子の本懐だ。予算閣議も片づいたあとだから、いい」と語りました(城山三郎『男子の本懐』新潮文庫308ページ)。 こういった犠牲のうえで、私たちはいま、デモクラシーの国に生きています。(引用ここまで)

電通、初の赤字転落 「総選挙の広告需要に期待」(おいおい…)

二木啓孝氏(ジャーナリスト)「政権交代後に民主党は破壊力を持てるのか」(5/11)(うがった見方だね)

小沢代表辞任、検察幹部「何か言うと…」と多く語らず(読売)(←てことは、やはりふだんは多くを語ってたのか,爆)

小沢一朗辞任表明:日本は検察ファッショと世論誘導と衆愚制の国だ!

1年で30万部も減った産経新聞の「非常事態」

【日経ビジネス】《ニュースを斬る》 「小沢潔し」で、矛先は検察に向かう (久保利英明・弁護士)

小沢代表辞任を強制したあげくに「権力闘争」とはふざけた論評(付記:政治資金「規正」法のポイント)

【きっこのプログ】飛車角落ちの民主党(タイトルとはちょっと違ういいコメント)

前原某を「党首選」に引っ張り出して、吊るし上げろ!!!(笑)(いいツッコミ)

民主党次期代表が掲げねばならない五大公約(やはり植草さんだね)
[PR]
# by hirumas-omelet | 2009-05-11 21:36 | 臨場哲学の辺縁
マスコミがつぶれる前に国が焦土となっては意味がない
前代未聞の超大型補正で喜ぶのは官僚と賊議員だけだ!【焦土作戦】

今日の国会(天下り先に約3兆円もの巨額の公費が投入されていた。) + 麻生の失言 + 『くそくらえ節』⇒岡林信康を見よ!
(記事より引用)政治を歌う、というのは岡林のこういう気概があってこそです。サザン・桑田はいい加減な歌を歌うんじゃぁ〜ないわ。(引用以上)

http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-1569.html

ネットから生まれた小沢への激励の手紙76通が書簡集に

森田健作氏の弁明内容に虚偽が発覚

政権交代に危機感を強めています。←モリタク炎上の話がのってます。

世論調査を電話調査と言い換えよう!〜元NHK記者中瀬教授が提言
[PR]
# by hirumas-omelet | 2009-05-09 00:08 | 臨場哲学の辺縁
雨上がりの夜空に
フジ桑田佳祐音楽番組にまで偏向の魔手(桑田も終わったな)

雑誌『選択』が示す「小沢続投論」への異常な反感——名指し批判には答えない訳にはいかない

自民党長期政権(55年体制)を作ったのは「検察」との見方
[PR]
# by hirumas-omelet | 2009-05-06 05:00 | 臨場哲学の辺縁
メディアを含め既存の権力が生き延びようとあがけばあがくほど、キズは広がっていく
過剰反応社会の危うさ
(記事より引用)おそらく責任の大半はメディアにある。(中略)そうしてつくづく残念に思うのが、こうしたまっとうな言説がネットの中にのみ(のみではないかもしれないが)存在しているということだ。オールドメディアを職業とする人間として、かなりの危機感がある。

権力の立場に立って想像してみるに、ネットからの怨嗟の声の大きさは計算外だったと思います。

ある会計責任者の業務引継ぎ

低劣「TVタックル」小沢代表失脚工作を粉砕

日本の「報道の自由」は世界33位って本当?〜あなたの評価では何番目?
[PR]
# by hirumas-omelet | 2009-05-05 07:41 | 臨場哲学の辺縁
来年の憲法記念日に新聞がいくつ残ってるか?
大新聞 何様のつもりか?

憲法記念日の新聞社説 「集団的自衛権」と「生存権」に分かれる

ジェラルド・カーティスの正体

迫りくる「言論の自由」の危機に迎えた憲法記念日

「知らしむべからず」が有効な国でよいのか!〜対米兵士裁判権放棄密約に怒れ、市民、ジャーナリスト!

『政府公報テレビの開設を求める請願』

大型連休を楽しめない多数の国民がいる
↑って、それは俺だ!!

日本の売国奴への最終忠告
(記事より引用)日本人の売国奴の名簿がとても危険な連中の手に入ったという情報が流れている。(引用ここまで)←おおっホントですか。。

暴力団系芸能プロと癒着したテレビ局や創価学会をスポンサとする新聞社に小沢を批判する資格など無い、小沢は想像以上に大物だ
(記事より引用)一方、新聞社は、小泉時代から、新聞の記事が大本営発表一辺倒になってきて面白くなく、腹が立つばかりである。これでは、新聞の編集コストを削減できても、新聞購読数が減って経営が益々苦しくなるという悪循環を招くのは当然の帰結である。
 漆間発言が新聞に載ったのも、新聞社の良心からではなく、大本営発表を忠実に載せただけに過ぎない。現在の記者は、政府高官の話しをそのまま忠実に垂れ流すだけの習慣がついており、思考力が非常に低下している。(引用以上)

■ところで、本日(3日)の「東京新聞」の「時代を読む」というコーナーに件のジェラルド・カーティス氏が登場。「西松」に関して自説を繰り返しているが、その中で「…検察の記者倶楽部の記者たちは厳しい質問をせず、検察がリークしたことを事実として新聞に載せる。…」という1文がある。おいおい、「検察のリークはない」のではなかったか、東京新聞よ。(4月27日の引用参照
カーティス氏は「本社客員」だそうで、社説に準ずるような扱いではないのだろうか。
[PR]
# by hirumas-omelet | 2009-05-04 00:24 | 臨場哲学の辺縁
新聞とるのをやめただけで、定額給付金どころではないお金が浮くじゃない
小沢が応援した河村がなぜ名古屋市長選で圧勝したのか?——千葉と秋田の県知事選は小沢のせいで負けたはずなのに…
(記事より引用)麻生内閣支持率急落という場合も、小沢辞任要求急増という場合も、自社の主張に都合のいいような数字を世論調査に求め、結果が出るといかにも客観的データであるかに装って一面トップで大々的に扱い、それに煽られるようにして主張をさらに強めていくといった自慰的なスパイラルに嵌っているのは新聞自身ではないのか。

【老害石原涙目】貴重な血税を浪費し続ける無能な指導者に引導を渡そう!【五輪支持率低迷】

自民党はアメリカのセールス

情報過多社会は却って重要な情報を見逃すのではないか?

米国主導、日本追随で繰り返されるインフルエンザ大騒動

■はっきり言って新聞より役立つ情報があるし

ついに豚インフル日本上陸か?

■新聞とらなくても新聞のウェブサイトがあるからいいじゃん、とは言いません。
新聞とらなくても「通信社のウェブがあるからいいじゃん」これだ!!

ロイター
時事通信
共同通信

と、いうところでまたしても「朝日」が飛び出してますね。。
国会質問前「牧議員に依頼」 郵便不正、逮捕の会長供述
[PR]
# by hirumas-omelet | 2009-04-30 23:24 | 臨場哲学の辺縁